西陣 新機種「P Rewrite」発表

㈱西陣(本社/東京都千代田区)は2月4日、新機種「P Rewrite」の発表に伴い、同社上野ビルにおいてメディアカンファレンスを開催した。

作品は泣きゲー”の元祖が手掛ける深い世界観が魅力だ。恋愛、学園コメディ、オカルト、アクションと多ジャンルが盛り込まれており、エンタテイメント作品としてまさに隙の無い作品として人気を博している。パチンコ化に際しては、新筐体「戦舞(SENBU)」を採用。前筐体から約5年ぶりとなる新筐体は、戦国武将の兜をモチーフに、ユーザー目線で使い勝手の良さを追求した造りとなっている。ハンドル左側には今や誰もが持っているスマートフォンを置くスペースを設置し、スマホを見ながら打つユーザーに配慮。また、台上部にはアイキャッチとしても大型トップライトを装備した。台の仕様に合わせて簡単にパネルを入れ替える事が可能だ。

スペックは2種類。どちらも1種2種混合タイプで、ミドルタイプとなるFAは特賞確率1/256.00〜1/227.56(6段階)、ライトミドルのFBは特賞確率1/199.80〜1/176.65(6段階)となっている。ゲーム性としては、大当り後の時短+残保留で小当り抽選→V入賞を行うという仕様。時短回数はどちらも1回or5回or100回の3種類で、FAタイプの場合、右打ち「アウロラッシュ」中は94%が5回、6%が100回に振り分けられている。大当りへの期待を高める演出はは、「リライトメーター役物落下」「篝変身リーチ」「リライトクルーン」の3種類。アニメでは会えないオリジナルの描き下ろし水着姿も収められているなど、ファン必見の内容となっている。

(C)VisualArt’s/Key (C)VisualArt’s/Key/Rewrite Project
(C)NISHIJIN

関連記事
同友会、1月度定例理事会を開催
短期ホール立て直し術(執筆/船井総合研究所・奥野倫充/福岡豪)
実機のパチンコ機が自宅でプレイ可能に! Webサイト2.5次元パチンコ“nicohan”ベータ版を12/18公開 – ニコニコニュース
遊技関連事業専門会社 株式会社バンダイナムコセブンズを設立 – ニコニコニュース
2コマ目押しを「ビタ押し」っていうのは違和感がある
遊技機検定情報(2月18日東京都公安委員会告示第49号)
マルハン青梅新町店(2018年12月26日リニューアル・東京都)
松山商の部長、1年間謹慎=学生野球協会 – ニコニコニュース
東京と全国の中小企業組合が大集結!117組合のブースを巡って、知って、触れて、楽しめるお楽しみのラリー抽選会も企画『組合まつり in TOKYO -中小企業の魅力発信!-』まもなく開催! *入場無料 – 八王子経済新聞
プラザ5(2018年12月28日リニューアル・東京都)
BELFAN(2018年12月19日リニューアル・東京都)
ピーアークグループが埼玉県のオリエンタルパサージュ・エルをグループ化
ガーデン亀戸(2018年12月25日リニューアル・東京都)
新!ガーデン板橋(2019年2月12日リニューアル・東京都)
グローバルアミューズメントが「S1グランプリ」
ぱちんこ広告協議会、今後の活動方針を発表 – パチンコ業界ニュース | パチンコ業界 最新ニュースサイト パチンコ・パチスロ情報島 – パチンコ・パチスロ情報島
アークがグランドオープン予定/東京都杉並区和田
【確定】アークは12/13(木)グランドオープン/東京都杉並区和田
P新台のご紹介 PハイスクールD×D MX&MA (西陣)
ダイナムとサンスリーが共同開発した「PAドラム海物語IN沖縄GO」2月初旬より導入開始 – ニコニコニュース