生活保護費570万円不正受給した男「大半をパチンコに使った」

お金

1: 名無しの養分さん 2019/07/04(木) 08:00:35.27
生活保護費570万円不正受給で起訴
産經新聞 2019.7.4 07:03
https://www.sankei.com/affairs/news/190704/afr1907040004-n1.html

 収入があることを隠して生活保護費を不正受給したとして大阪府藤井寺市は、市内の60代の男を
詐欺罪で大阪府警羽曳野署に刑事告訴、大阪地検堺支部が同罪で起訴したと発表した。
不正受給額は約570万円としている。

 市によると、男は建設作業員として働いていたが、架空の勤務先を市に申告。
実際よりも収入を少なく見せかけて、平成23年12月から30年4月までの間に60回、
生活保護費計約570万円をだまし取っていた。
実際の収入は、多い月には約50万円あった。

 市の調査に対し、男は不正受給分について、「大半をパチンコに使った」などと話したという。

 市は、男に年金収入がないかを確かめるため呼び出すなどしたが、応じないことから口座を調べ、不正が発覚した。
このため昨年秋に刑事告訴。羽曳野署は今年1月に詐欺容疑で書類送検していた。

続きを読む
関連記事
【悲報】消える予定表、SNS等非公開にする媒体、予定載せてるホールには大阪府警からの電凸 大阪の広告宣伝規制の影響まとめ!
【画像あり・動画】大阪府摂津市のパチンコ店「パーラーミュージアム」で火災 かなりの勢いで燃えている模様
【確定】スロットベラジオ門真店は12/28(金)グランドオープン/大阪府門真市
【悲報】大阪府のパチンコ店さん、壮絶なチクリ合戦が勃発してしまう。【広告宣伝規制】
123和泉店(2019年2月5日リニューアル・大阪府)
香川県のグランドグループが大阪府東大阪市のJACK10+をグループへ
「ヴィーナスギャラリー大分I」(大分)/今春グランドオープン
ゼニスコート箕面店(2018年12月27日グランドオープン・大阪府)
稼働でわかる!注目エリアの現在(執筆/メディアシステム・玉田正明)
【広告宣伝規制】大阪府遊協さんとホールさんの質疑回答|д゚)
大阪府摂津市のパチンコ店「パーラーミュージアム」放火事件、放火を指示したホール経営者と実行犯を再逮捕
【確定】ベラジオ門真店は8/10(金)グランドオープン/大阪府門真市
キコーナグループがプレイランド・ガネーシャをグループ化
大阪ホールグループが京阪千林駅近くのニューコロナをグループ化
【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「CRフィーバー バイオハザード リベレーションズ」(SANKYO) – スポーツ報知
SUPER COSMO大東店(2019年2月8日リニューアル・大阪府)
G‐ONE 枚方宮之阪店(2019年1月18日リニューアル・大阪府)
大阪府遊協、G20大阪サミットに伴い約1ヵ月間の入替自粛を決議
【ピックアップ】第32回「未来っ子カーニバル」開催 – SankeiBiz
【有井なつ実の勝負ありぃ!!】「CRフィーバー バイオハザード リベレーションズ」(SANKYO) – スポーツ報知