スマスロ押忍!番長4 新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 機械割 スペック 導入日 評価

L押忍!番長4 設定差まとTOP
©大都技研

導入日2024年4月22日のスマスロ新台
L押忍!番長4」の解析情報・設定判別要素をまとめました。

この記事では、

  • 機種情報・導入日・導入台数
  • 設定判別・設定差・設定示唆
  • スペック・初当たり確率・機械割
  • ネット上の評価
  • 設定判別の考察

などを掲載しています。

最新情報は随時更新いたします!
それではご覧ください。


目次

機種情報

L押忍!番長4 筐体画像
機種情報
導入日 2024年4月22日
メーカー 大都技研
導入台数 約20000台
号機 スマスロ
タイプ AT
回転数 約33G/50枚
コイン単価 3.1円
純増 約2.7枚

スペック・機械割

設定 初当り合算 機械割
1 1/259.5 97.8%
2 1/256.3 98.9%
3 1/247.6 101.5%
4 1/236.0 106.0%
5 1/225.3 110.0%
6 1/221.1 113.1%

1時間あたりの期待収支

設定 等価 56枚持ちメダル
1 -990円 -884円
2 -495円 -442円
3 675円 603円
4 2700円 2411円
5 4500円 4018円
6 5895円 5263円

*1時間750回転で計算

ゲーム性
通常時 ゲーム数消化・レア役からボーナス当選を目指す
「レギュラーボーナス」 継続G数…15G
消化中はキャラが増えるほどチャンスで、消化後の対決勝利でATに突入
「番長ボーナス」 継続G数…30G
突入時に青7揃いなら轟雷光確定対決+次回天国確定
AT「頂RISE」 継続G数…50G+α
ベルカウンター…最大47回
G数カウンター…最大250G
通常時

ゲーム数消化とレア役でボーナス抽選を行い、AT当選を目指す。

通常時は6つのモードがあり、それぞれ特訓が当選しやすいモードや、特訓天井が異なっています。

ボーナス・AT中

レギュラーボーナス中は、全役でキャラの出現抽選を行い、消化後の漢気ルーレットで移行先を告知し、対決に勝利でAT確定となります。

番長ボーナスは、7揃いでATを目指すおなじみのゲーム性で、突入時に青7揃いなら轟雷光確定対決+次回天国となっており、青7の恩恵は強力です。

AT【頂RISE】消化中はベルカウンターやレア役、ゲーム数消化で対決の抽選を行い、対決に勝利すればゲーム数上乗せやボーナスにを目指すゲーム性。

エンディング後やAT終了後の一部で【頂RISE UP】に突入し、AT引き戻し確定となり、消化中は【一撃頂上ジャッジメント】と【愛の教育的指導】を抽選しています。

【頂RISE UP】が本機のツラヌキシステムとなっているので、有利区間が切れても出玉を獲得できます!

設定判別ポイント

▼ボーナス・AT初当たり確率

  • 初当り合算
    ⇒1/259.5~1/221.1

設定示唆演出・高設定確定パターン

*現在調査中

ボーナス・AT初当たり確率

設定 初当り合算
1 1/259.5
2 1/256.3
3 1/247.6
4 1/236.0
5 1/225.3
6 1/221.1

ネット上の評価

番長ZEROにゲーム性はかなり近いと思うけど全くの別物だろうなぁ〜
番長ゼロと番長3を混ぜたようなゲーム性ですね
今回も設定たくさん使ってくれると嬉しいなぁー
通常時のベルカウンターがなくなったのはすごくいい!マジで番長3の通常時だけ歴代最高に嫌いだった!

筆者の感想・まとめ

大都技研から待望のスマスロ「押忍!番長4」が登場。

番長シリーズの新台ということで、お店の扱いは初日から良いところが多いと思います。

ゲーム性は歴代の番長シリーズを部分的に踏襲している感じですね。

スペックも優秀、版権も優秀なため、導入してからはしばらく番長を狙う日々になりそうです。

以上「L押忍!番長4 設定狙いまとめ記事」でした。

The post スマスロ押忍!番長4 新台 設定差まとめ|解析 設定示唆 設定判別 機械割 スペック 導入日 評価 first appeared on すろぱちくえすと.